「ジ・インプレスト高輪」公式ホームページ。
双日新都市開発の新築分譲マンション。品川駅徒歩9分。

エントランス完成予想図

邸宅の意匠。RESIDENCE CONCEPT

伝統とモダン。この地に受け継がれる精神を住まいに込めて。

古くから人々の羨望を集めた高級邸宅地「旧高輪南町」。その系譜を継ぐこの地に、ふさわしい住まいとは何か。私たちが辿り着いた答え。それは、この地に宿る邸宅地の伝統、そして発展を続ける品川を望む先進性を込めた、誇り高き住まい。よって、「THE IMPREST TAKANAWA」のコンセプトとして掲げたのは、「伝統とモダン」。この街の歴史的な風景を受け継ぎながら、高輪の新たな風格となる佇まいを追い求めた。佇まいの中で、もっとも特徴的なのが、このエリアの空気を護り続ける石垣をイメージした外壁。周辺の風景との調和を感じさせるこの壁が、外界の喧噪を切り離し、静けさに満ちた心地良いプライベートを叶えている。

コーチエントリー完成予想図

エントランスホール完成予想図

  • < 施工例 > 東京ミッドタウン(2007年)

  • 日本有数の英知をこの地に注ぐ。

    設計・施工を担当しているのは、1610年の創業以来、建設業のリーディングカンパニーとして、数々の実績を残してきた総合建設会社「竹中工務店」。「最良の作品を世に遺し、社会に貢献する」を経営理念に掲げ、その時代その時代を象徴する建築物を数多く手掛けている。これまでの実績には、駅、百貨店、美術館、オフィス、ホテル、展望台が集積する地上300mの超高層集密都市「あべのハルカス」をはじめ、「東京タワー」「東京ドーム」「東京ミッドタウン」「ヘップ・ファイブ」など。

    竹中工務店

  • 追い求めたのは、住む人の誇りとなる住まい。

    この地の伝統、そして進取の精神が込められた、住まいを目指して。「THE IMPREST TAKANAWA」では、三沢亮一氏をプロジェクトコーディネーターとして起用。邸宅地として愛される「高輪四丁目」にふさわしい、誇り高き邸宅像をこの地で具現化する。

    (株)ミサワアソシエイツ代表
    三沢 亮一  Ryoichi Misawa

    麻布霞町パーク・マンション、パークマンション三田日向坂、パークマンション三田綱町 ザ フォレスト(全て分譲済み)などの高級物件に数々の実績を誇る建築家。外観、ランドスケープ、空間設計にいたる住まいのすべてにストーリー性を追求し、既成概念にとらわれない新しい価値を創造する。

PRIVATE SPACE

page top

18.1.5
新春 1/6(土)より「建物内」新モデルルーム公開。内覧をご希望のお客様は公式ホームページからのWEB予約、またはお電話にてご予約ください。
17.12.30
資料請求受付中。「パンフレットの送付」および「最新の販売スケジュール」をお知らせいたします。